‘市民活動プラザ 星園’ カテゴリーのアーカイブ

10月12日 星園祭り!!

2013年10月7日 月曜日

今週末、10月12日(土)に元気ジョブの事務所がある市民活動プラザ星園で『市民活動プラザ星園祭り』が開催されます!

様々な入居団体の催し物を始め、出店で飲食物等の販売も行いますので是非お越しください!!

ちなみに今回、元気ジョブは3つの障がい者福祉事業所に出店をお願いしました。

そちらもどうぞよろしくお願いします!!

チラシPDF:祭チラシ

知りSHIRIコンサート!

2011年11月18日 金曜日

ヴァィオリンとピアノの演奏があります。

場所は 元気ジョブが入居している市民活動プラザ星園 中会議室

     札幌市中央区南8条西2丁目

日時は 11月30日(水) 18:30開会(19:30終了予定)

定員 40名(先着順)電話でお申込み下さい 011-511-1351

参加費 300円(珈琲または紅茶付)

 

 

 

 元気ジョブが何処にあるのか一度見に来ては・・・

 元気ジョブ  中山

市民活動プラザ星園秋祭り!!(当日写真追加)

2011年10月18日 火曜日

平成23年10月16日(日) 10:00~16:00まで第1回星園秋祭りが開催されます。

初めての事でもあり、準備期間が無い為に元気ジョブの出し物は、パネルの展示になりました。

作業所では、地域活動支援センターすみれさんの施設紹介、NPO法人ZEROさんのパソコン絵画の展示を行います。

ステージでは、よさこい演舞・お芝居、もぎたて野菜コーナー、カフェコーナー、手づくりおもちゃの工作体験もあります。

元気ジョブ  中山

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

「飛んでけ!車いす」の会  不要の車いすがあればまずは連絡してみては

2011年8月29日 月曜日

今回は「市民活動プラザ・星園」へ元気ジョブと同様に入居している団体

「飛んでけ!車いす」の会を紹介します。(事務局の佐々木香澄さんにお話しを伺ってきました)。

1998年に「飛んでけ!車いす」の会が発足してから13年目を迎えた今年の8月、アジア・アフリカ・南米各地の74ヶ国に届けた車いすが2,000台に達しました。

現地で長く使ってもらうため、事前にどのような需要があるのかをしっかり調査しそれに合わせて車いすを送っており、タイヤ・シートなども医師・専門家の助言を仰ぎながら修理し先方の希望を叶えるようにしているそうです。

個人・団体の旅行者に運んでもらい、相手の要望に応え確実に届くようなシステムを創り上げていることに感心しました。

車いすの引き取り・修理・運搬含めその全てがボランティアスタッフによって支えられ、札幌通運(株)の協力も受けているとのことでした。

また、東日本大震災の被災者支援のために車いすを送る取り組みも始めています。

電動以外の車いすであれば、一般用からオリジナルな仕様までフレームが壊れていない限り何でもOKとの事ですのでもし不要の車いすがあれば事務局まで連絡してみてはどうでしょうか。

(なお引き取りの場合、引き取り料2000円もしくは賛助会員料として2000円がかかることになりますが、会の趣旨を理解してもらいお願いしているとのことです。)

 

「飛んでけ!車いす」の会 事務局連絡先

〒064-0808

札幌市中央区南8条西2丁目 市民活動プラザ星園407

TEL&FAX 011-206-7775

E-mail tondeke@bz01.plala.or.jp

URL  http://tondeke.org/

『だい・どん・でん!』前夜祭のお知らせ

2011年8月25日 木曜日

元気ジョブが入居している「市民活動プラザ・星園」を管理・運営している青少年女性活動協会から「だい・どん・でん」前夜祭のお知らせが届きました。

 

だい・どん・でん」のスタッフには青少年女性活動協会に集まる若者が多数活動しています。

若者が積極的にまちづくりに自ら参加しようという取り組みです。

9月2日には三吉神社内で「だい・どん・でん」はもとより震災をうけて多くの人々

の安全を祈願して「前夜祭」が開かれますので興味のあるかたは参加してみてはいかがでしょうか。

 

 

問い合わせ先:

札幌市青少年女性活動協会  

担当:湯澤 

電話011-511-1315