2010年7月 のアーカイブ

PCNET-SAPPORO in ノースロード24フェスタ

2010年7月31日 土曜日

夏真っ盛り!!あちらこちらで夏祭りが・・・ビール、ヤキトリよっしゃ~w!!

 

北24条の札幌サンプラザ前広場で7/29~30の2日間開催され、毎年恒例の「縁日&ビアガーデン」やカラオケのど自慢大会等々・・・その他にも大抽選会や授産施設による特別出店コーナーと盛りだくさん~!

人、人、人であふれんばかりの賑わいでした。

 

 

今回、PCNET-SAPPOROさんから出店取材の依頼が入りさっそく行ってきました。

コンピュータ占いや記念写真撮影、うちわ販売他いろいろ・・・

施設長の源氏さんから「私たちは企画力とやる気満々!で売上目標2万円を達成するために気合いを入れてメンバーさんらと一緒に頑張るんです。」と言ってました。きっとイベント終了後の打ち上げビールが美味しかったでしょうねw!

 

 

 

 

また来客者に自分のところの営業用チラシ(新作!)を配布してPR~

次につなげようと努力している姿を見て感動!!すんばらしい!元気ジョブいらないかも・・・w!

冗談はさておき、PCNET-SAPPOROさんのように努力を惜しまず地道にコツコツと積み重ねていけば、きっと素晴らしい実を結ぶと思います。

大丈夫!神様が必ずご褒美をもってきてくれますよ~!!

 

元気ジョブ 中田

ともども夏祭り無事終了!

2010年7月29日 木曜日

7/24(土)「ともども夏祭り」が開催されました。

皆さん朝早くから、現場に集合!! 雨の中会場設営に励んでいました。

皆さんの懸命な準備のおかげで、無事お祭りを開始することができました。

(テントの組立って部品も多いし、意外と大変ですよね。)

腹を空かした筆者が会場に到着すると美味そうなものが沢山ありまして「どれにしようかなぁ」と目移り状態。

だって、焼き鳥や焼きそば、たこ焼き等お祭りに欠かせないものから、クッキーやケーキ、かき氷と食後のデザートにピッタリの甘いものまでより取り見取り。(食べ過ぎてしまった(・。・;

中にはエビスビール(←いいなぁって言っていた人沢山いました。)片手に会場を歩いている方もいらっしゃいましたね。

 

エコクイズ大会やYOSAKOIソーラン、ダンス等など。いろんなイベントも開催されたんです。

なんといっても、会場に沢山の子供たちがいて楽しそうにしてくれていたのは良かったですね。

また来年も、こんなイベントできたら良いですよね♬ お祭りを運営した方々お疲れさまでした。

本当はもっと沢山の写真を紹介したいのですが、選びきれませんでした...スイマセン。

最後になりますが、販売の機会と会場を提供して頂いた「札幌市リユースプラザ」様有難うございました。

以上、お祭りを存分に楽しんできた元気ジョブの山野でした。(←「取材と」いう目的を半分忘れて楽しんでいました(-_-;)

㈱森哲様 訪問

2010年7月29日 木曜日

7月23日、中央卸売市場の青果の仲買の会社である㈱森哲さんを訪問してきました。

応対してくださった矢萩(管理部執行役員)さんのお話では、障害者を雇用し「はるにれの里」に作業を一部依頼しており夏祭りにも参加してきたそうです。

「雇用した障害者はしっかり仕事をやってくれている。また一緒に仕事をするためには、ハッキリした説明が必要であり、そのおかげで従業員のコミニケーション能力が高まっている」と評価されていました。このような会社が増えると嬉しいですね。

 

 元気ジョブ 織本

施設紹介コーナー 第1弾(北愛館編part.2)

2010年7月28日 水曜日

part1の続き

 

Q:北愛館さんのアピールポイントを教えてください。

A:受注出来る作業のバリエーションが豊富です!また、みんな元気が良く職員・メンバー共に若い人が多いです。

 

Q:今後の活動方針等を教えて下さい。

A:単価を意識して工賃の向上を目指すこと・施設外での作業を増やすこと・モチベーションの向上に繋がる業務を受注することです。

 

Q:我々元気ジョブに求めている事はなんでしょう?

A:仕事・仕事の話を持ってくること。(ですよねw

 

Q:北愛館さんを含め、作業所の平均工賃UPの為には何が必要だと思いますか?

A:作業所側・職員側の相場把握や経験・スキルアップが必要だと思います。

 

Q:元気ジョブが目指すものの一つである『作業所同士の連携』についてどう思いますか。

A:作業所が個別ではなく、集まって何かをするということはお互いを高めあうという意味で良い事だと思います。

 

 

 

 

 

今回は、北愛館さんの職員KさんとKさんに色々な話を聞かせて頂きました。

歩合制の工賃に関しては、評価表(11項目・4段階)を作成して賞与に近い形で支給しているという珍しい取り組みだと思いますし、新しい業務にチャレンジする際は、最悪 職員が処理することを想定して受注数等を決めているという考えには、職員の方々の強いやる気を感じました。

 

北愛館さんでは現在ボランティアさんを募集中とのことですので、興味のある方は是非ご連絡ください!

 

快く取材に協力して頂いた北愛館の皆様、

どうもありがとうございました!!!

 

 

元気ジョブ 大加瀬

 

施設紹介コーナー 第1弾(北愛館編part.1)

2010年7月27日 火曜日

今回から、週一回程度のペースで札幌市内にある施設をQ&A形式で紹介していきたいと思います!

記念すべき第一弾は、手稲区西宮の沢の『北愛館』さんです。

 (施設外観↓)

 

 

Q:北愛館さんの施設区分・利用者数を教えて下さい

A:区分は就労移行支援B型・生活訓練と生活介護、利用者は49名です。

 

Q:現在作業所として行っている業務を教えて下さい

A:リサイクルハンガー・ボルトの組立加工・釘の袋詰め・シール貼り・箱折り・封入・紙器帳合・草刈り・公園清掃・ポスティング・しいたけ栽培etc・・・

 

Q:現在欲しいと考えている業務は?

A:シール貼り等の量の増加、また施設外へ出ての業務にもっとチャレンジしたいです。

 

Q:作業工賃のシステム等はどうなさっているんですか?

A:以前は収入を平均化する形でしたが、現在はベース+作業種ごとの歩合給の支払い方式をとっています。

 

Q:なぜ歩合給のシステムをとっていらっしゃるんですか?

A:利用者のモチベーションUPと持ち場に対する責任感の向上に繋げる為です。

 

Q:作業所の目標などはありますか?

A:前年比での売り上げの向上(5年連続継続中!)、今年度の目標は300万(!)です。

 

Q:職員の方がこころがけていることは?(作業面)

A:仕事を切らさないこと・リスクを分散すること(複数の企業から受注)・受注する作業を幅広くし、誰もが関われるようにすることです。

 

Q:業務を受注して良かったものなどありますか?

A:ボルト組立の作業は誰もが関われ、数もハッキリしていて単価も良いですね。

 

Q:逆に受けてみて失敗した業務などは?

A:ハサミでの裁断作業は曲がってしまったりして難しかったですね(職員の方が殆ど処理されたそうです)箱折りも、堅いものや複雑すぎるものは作業可能な人数が絞られてしまうので厳しいです。

 

part2へ続く

銀座屋パン工場見学 第二回目

2010年7月26日 月曜日

最近、ぐずついた天気が続いていますね・・・パッとしないっすね!

夏らしいカンカン照りを期待したいものです。

 

今回も先週に引き続き「パンの仕分け作業」依頼の件で、第二回目の銀座屋パン工場見学に行ってきました。今回の見学参加者はアンビシャスさんとはばたきさんです。

 

”期待”と”不安”を抱きながら、2台の車に分乗し「銀座屋さん」に向かいました。

㈱スミレの柴田常務さんに温かく迎えていただき、工場見学の前に色々と説明をしてもらい2班に分かれて工場内へ入りました。

もちろん入る前に衛生管理のための身支度(ヘッドキャップや白衣、靴カバー、手洗い、コロコロテープ等)をしエアーシャワー室で衣服のほこりを吹き飛ばし工場内にいざ出陣!!

 

 

工場内の段差もなんのその、クリアしまくり!

勝手に心配しすぎでしたw!

工場の従業員さんから笑顔で「こんにちは」、「お疲れ様です」と声をかけられ見学者一同嬉しく思い挨拶を交わしました。心地よい気分でした!

っが、いかんせん暑かった・・・汗がジト~っ!ムレムレ状態w!

 

 

 

 

 

ちょうど仕分け作業中。こんなふうにやるんだな~と思いながら見てました!

さすがプロって感じ!早いし、正確だし!

 

 

 

 

 

 

工場見学終了後、㈱スミレの加藤社長さんから「パン製造経験等があれば製造部門でということも検討しますし、こういうことができるなどの意見があればおっしゃって欲しい」と言ってくれました。

メンバーさん達と会話が弾みとてもなごやかな雰囲気でした。

事業所側からも「仕事の面接に応募する際、メンバーさんに自信がなくあきらめてしまうケースがありましたが、今回のように週一(日曜日)ペースの作業をし徐々に平日へ移行していただける可能性もあることが大変嬉しい」と言ってました。

このように段階を踏んでいければメンバーさん達にも自信がついてくると加藤社長さんのお考えに共感してました。

 

何はともあれ一つ一つ確実に就労への階段を上がって行けるように頑張っていきましょう。

 

元気ジョブ 中田

ながつきフェスティバル2010!!

2010年7月26日 月曜日

本日のイベント情報は、

ながつきフェスティバル2010!!

手稲区にある2施設(北愛館・アンビシャス)による合同イベントのご紹介です!

 

毎年恒例ということなんですが、私は知りませんでした!!(失礼)

元気ジョブは去年の10月から始まった事業ですから・・・お許しを。(汗

 

食品販売の種類は多いし、ゲストも豊富!ゲームコーナーも充実のラインナップとくれば行くしかないですね!!

当日は元気ジョブスタッフも出没予定ですので、

元気ジョブスタッフに会いたい!!」と思っているそこのアナタ!!

・・・いませんか、ソウデスカ。

是非遊びに行きましょ~^-^ノ

 

元気ジョブ 大加瀬でした

ヤマト福祉財団 北海道支部を訪問して

2010年7月22日 木曜日

先日、『ヤマト福祉財団 北海道支部』の加藤事務長とお会いしてきました。ヤマト福祉財団さんは障害者の仕事づくりのため、いち早く福祉財団を立ち上げ活動されており「札幌においても今後、より就労支援の活動を広げていきたい」とおっしゃっていました。

その言葉の中に、長年の活動が積み上げた重さをひしひしと感じました。

 

9月3日には「障がい者の働く場パワーアップフォーラム」を開催するとのことです。参加者は200名と限られていますので、関心のある方はご確認下さい。 

紹介チラシ ↓ 

 

詳しくは、『ヤマト福祉財団HP』にて 

HPアドレス:http://www.yamato-hukushi.jp/

 

私も面白そうなので参加してみようかと思っています。

 

元気ジョブ 織本

銀座屋パン工場見学 第一回目 「未知への扉」から「道への扉」へ

2010年7月20日 火曜日

皆さん~、夏真っ盛りですね!夏といったら何を連想されますか~?

 海、キャンプ・・・でもやっぱ“パン”ですよねw!? なんで~w??

 

今回は「銀座屋」さんの「パンの仕分け作業」依頼の件です。

是非やってみたいと積極的に立候補して下さった各事業所が7/16(金)と7/23(金)の2回に分け「パン工場見学」を行ない、第一回目としての見学参加者はアトリエポトスさんと札幌市こぶし館さんです。仕分け作業を毎週日曜日に行なうため敬遠されがち(?)にもかかわらず、前向きに捉えて参加くださった事業所さんに深く感謝しております。

 2台の車に分乗し、一路「銀座屋」さんへ直行!!

メンバーさんも緊張しているせいか顔が少し強張ってるようにも感じられましたが、それは「未知への扉」への興味からくるものだったのかも知れませんね。私だけが緊張で舞い上がってたかもw!

 

私たち一行がその「未知への扉」へ到着した時、㈱スミレ(今回の仕分け作業の発注元)加藤社長様が直々に暖かく迎えていただき詳しい説明を受けました。同じ目線に立ってお話ししてくださり、また色々と気遣いもしていただき2事業所一同、さっきまでの緊張感から解放された瞬間でもありました。

あ~きっと、ここの会社はコミュニケーションを大事にしているんだな~と。

ソフトで凛とした経営者の器量がそうしているのでしょうね!!

<説明風景>

いよいよ2班に分かれて見学することになり工場へ入るための準備に取り掛かり、ドキドキワクワク胸の鼓動が鳴り響き緊張のボルテージが最高潮!!

衛生面の管理が特に厳しいので皆さん真剣な表情でヘッドキャップや白衣を身に着け、靴カバーを装着し、丁寧に手洗いをし、コロコロテープで衣服をきれいにしていざ出陣と思いきや、次に「エアシャワー室」でほこりを吹き飛ばして、やっと工場内に入れることに。

この日は真夏日でしたが工場内に入った瞬間、外よりはるかに暑さ倍増!!

(パンを焼くため工場内の温度が上昇!!)

熱い(暑い!?)思いで作ったパンの香ばしさがとても心地良い香りとなり、心に染み入るほんわかな香ばしさは感動、感激そのもの!!

<パン製造風景>

「㈱スミレ」の柴田常務様にとてもソフトで丁寧な作業工程や工場内の説明をしていただき、質問等にも明確に回答していただきました。

バットの番号順に決められたパンを種類ごとに仕分けたり、完成バットを積み上げる作業等々・・・

<パンを詰めた箱、箱積みの写真>

加藤社長様も日曜日のみの作業から平日を含めた作業への移行や一生懸命頑張れば就労も検討するとのことで益々魅力のある会社だと思いました。

是非、パンの仕分け作業の「未知への扉」から就労の「道への扉」へ繋がっていくように頑張りましょう!!

 

元気ジョブ 中田

北栄連合町内会お祭り・ハートフルプラザイベント

2010年7月17日 土曜日

7/17 土曜日 元気ジョブメンバーでお祭り・イベントの見学をしてきました。

まず一つ目は美香保公園にて、「北栄連合町内会」さんのお祭り。

もう一つは、トヨタハートフルプラザさんのイベントです。

美香保公園のお祭りでは、現在お仕事の依頼を頂いている「北洋建設株式会社」さんがお店を出されているということでご挨拶に伺ったんですが、辺りを見回してみると、「パン工房ひかり」さんがパンを販売していてビックリw。

パン工房ひかりさんはその場でドーナツを揚げて販売してました

 

北洋建設株式会社さんの出店ではもの凄い種類の商品が!!とても紹介しきれませんね。

売り子をされていたお姉さま方あんなにサービスしてもらっちゃって良かったんですか?感謝です^^

ハートフルプラザさんのイベントではRiあんさんが、販売スペースでハガキ(和紙製)や手工芸品を販売していました。

夏になってイベントやお祭りも増えてきた今日このごろですが元気ジョブHPでは、各作業所さんのイベントなども紹介していきたいと考えています。 紹介希望の作業所さんはお気軽にご連絡下さい。

※内容・時期・業務多忙等の理由で掲載できない場合もございます。ご了承ください。

元気ジョブ 大加瀬