2011年8月 のアーカイブ

“北愛館&アンビシャスながつきフェスティバル2011”

2011年8月30日 火曜日

毎年恒例の≪北愛館&アンビシャス≫のながつきフェスティバル2011が来る9月4日(日)開催されます。

フェスティバルに行かれる方は椎茸詰め放題を楽しみにしていると思います。

ステージでは、ウインドアンサンブル ラ・ミューズ、kaz、 よさこい演舞どんまいの演奏と演舞が楽しめます。 

 

 

元気ジョブ中山 

 

 

 

「飛んでけ!車いす」の会  不要の車いすがあればまずは連絡してみては

2011年8月29日 月曜日

今回は「市民活動プラザ・星園」へ元気ジョブと同様に入居している団体

「飛んでけ!車いす」の会を紹介します。(事務局の佐々木香澄さんにお話しを伺ってきました)。

1998年に「飛んでけ!車いす」の会が発足してから13年目を迎えた今年の8月、アジア・アフリカ・南米各地の74ヶ国に届けた車いすが2,000台に達しました。

現地で長く使ってもらうため、事前にどのような需要があるのかをしっかり調査しそれに合わせて車いすを送っており、タイヤ・シートなども医師・専門家の助言を仰ぎながら修理し先方の希望を叶えるようにしているそうです。

個人・団体の旅行者に運んでもらい、相手の要望に応え確実に届くようなシステムを創り上げていることに感心しました。

車いすの引き取り・修理・運搬含めその全てがボランティアスタッフによって支えられ、札幌通運(株)の協力も受けているとのことでした。

また、東日本大震災の被災者支援のために車いすを送る取り組みも始めています。

電動以外の車いすであれば、一般用からオリジナルな仕様までフレームが壊れていない限り何でもOKとの事ですのでもし不要の車いすがあれば事務局まで連絡してみてはどうでしょうか。

(なお引き取りの場合、引き取り料2000円もしくは賛助会員料として2000円がかかることになりますが、会の趣旨を理解してもらいお願いしているとのことです。)

 

「飛んでけ!車いす」の会 事務局連絡先

〒064-0808

札幌市中央区南8条西2丁目 市民活動プラザ星園407

TEL&FAX 011-206-7775

E-mail tondeke@bz01.plala.or.jp

URL  http://tondeke.org/

“地域生活定着支援事業実践者スキルアップ研修inさっぽろ”

2011年8月29日 月曜日

平成23年8月26日(金)ホテルポールスター札幌で北海道地域生活定着支援センターと北海道社会福祉協議会共催の、地域生活定着支援事業実践者スキルアップ研修≪障がい者支援編》が行われました。

現在障がいを持つ受刑者は矯正施設退所後の住居等生活拠点がなく、福祉サービス等の手続きも知らぬまま、生活に困難をきたし、社会適応能力の障がいもあいまって、再び犯罪を繰り返すケースが少なくなく社会問題になっています。

この研修は矯正施設を退所した障がい者の福祉的支援を検討・協議するため、事例を基に取り組みや諸課題について検証し関係機関の情報共有と相互理解を促進し、支援ネットワークの拡大・充実を図ろうとするものです。

=ゲストスピーカー=(敬称略) 

メンタルパイロテージジャパン オフイスろごす 代表理事 

吉田香里

相談室 ベガ 相談員

杉田 誠

社会福祉法人 アンビシャス 副施設長

小貫晃一

公益社団福祉法人 札幌聴覚障害者協会 主任

渋谷悌子

                                                      

 

 

 

 

 時間が足りず、討論ができなったのが残念でした。

実際に札幌で、障がい者の施設で取り組み始まっていることが解り良かったです。

 

元気ジョブ  中山

“元気ショップ新鮮野菜の販売”

2011年8月26日 金曜日

元気ショップで収穫祭として、作業所の作った新鮮野菜を販売しています。

お客さまも手にとって見て購入する方が多く、野菜の他にも拡販につながりそうでよかったですね!!

                  

                  

 期間は9月10日まで、お買い物のついでに寄ってみては、いかがでしょうー(^^)-

元気ジョブ  中山

『だい・どん・でん!』前夜祭のお知らせ

2011年8月25日 木曜日

元気ジョブが入居している「市民活動プラザ・星園」を管理・運営している青少年女性活動協会から「だい・どん・でん」前夜祭のお知らせが届きました。

 

だい・どん・でん」のスタッフには青少年女性活動協会に集まる若者が多数活動しています。

若者が積極的にまちづくりに自ら参加しようという取り組みです。

9月2日には三吉神社内で「だい・どん・でん」はもとより震災をうけて多くの人々

の安全を祈願して「前夜祭」が開かれますので興味のあるかたは参加してみてはいかがでしょうか。

 

 

問い合わせ先:

札幌市青少年女性活動協会  

担当:湯澤 

電話011-511-1315    

“第6回元気まつり”に出店

2011年8月8日 月曜日

8月6日・7日の両日中島公園で、札幌地区連合主催の元気まつりが開催され、福祉施設は7か所が出店しました。

夏本番の暑さの中、頑張って販売に精を出していました。

                                   

 

 

 元気ジョブ 小形・中山

“第6回ともに夏祭り”

2011年8月8日 月曜日

社会福祉法人ともに福祉会・株式会社特殊衣料合同の夏祭りが札幌市西区発寒14条14丁目で、8月6日(土)に開催され、バンド演奏に参加者も輪になって踊っていました。

年に1度の感謝の会ということで、ともに福祉会の職員もメンバーも来賓の方々も楽しんでいました。

 

    

 

  

 

 

楽し~い!!サイコー!!

元気ジョブ  小形・中山

 

『共栄会合同夏祭り』見学

2011年8月6日 土曜日

8月4日(木)白石区の川下にある札幌トロイカ病院の敷地内で、医療法人共栄会 全施設合同での『共栄会合同夏祭り』が開催されました。

我々元気ジョブも、いつもお世話になっている『白石生活相談室なかにわ』・『ゆうゆう共同作業所』・『札幌市こぶし館』の皆さんが参加されると聞きお祭りの様子を見学に伺うことに。

 

 

 

 

 

 

 

現地に到着してみると、天気は快晴!出店が立ち並ぶスペースには凄い人だかりが!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

  

10時30分スタートのお祭りに14時頃到着したんですが、すでに売り切れが続出。メニューを見てみると・・・安いっ!!

とても良心的な価格設定ですね!

 

 さて、お目当ての事業所からの出店は・・・

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

  

  

どこの事業所さんも大忙し!皆さん汗だくになって働いていました!! 

そうそう、出店以外にもステージでは出し物が。

時間の都合で一つしか撮影できませんでしたが、他にも色々な出し物があったそうです。

我々も活気に溢れたイベントを楽しませて頂きましたが、特にご年配の方々(同敷地内の病院や老人保健施設の利用者さん?)がとても嬉しそうにイベントを楽しんでいるのが印象に残りました。

各事業所の利用者さんにとっても、こういったイベントで接客をするというのは良い経験になったでしょうし、(真夏の晴天の中、暑くてとても大変だったと思います・・・)今後の就労や事業所での業務を進める上で役に立つ事も多いのではないかと思います。

 

共栄会の皆様、取材に協力してくださったY氏、ありがとうございました!

今回の経験が皆さんの良い糧となること、来年以降もこのイベントが盛り上がる事を祈っています!!

 

元気ジョブ 大加瀬

キャンドルハウステレジアのキャンドル展示会!!

2011年8月2日 火曜日

札幌市中央区南大通11丁目登記センタービル1Fの“ギャラリー喫茶あるぺん”でキャンドルの展示会が始まりました。

キャンドルハウステレジアでは、ろうそくを手作りしています。

ろうそくには、粘土細工のようにデコレーションしたもの、水に浮かべるフロートキャンドルなどがあります。

2011年8月1日(月)から8月15日(月)

元気ジョブ  中山