2014年6月 のアーカイブ

施設紹介 第44弾 『就労・生活サポートセンター手稲』

2014年6月17日 火曜日

札幌市手稲区手稲本町2条西3丁目8-21手稲駅側の商店街にある就労移行支援事業・就労継続支援B型事業所サポートセンター手稲を訪問して参りました。

福祉サービスの区分と利用者や現状を教えて下さい。

一般就労移行支援として現在3名、継続B型として現在24名の方が登録され職員は5名で運営しています。30代~40代の方を中心とした事業所ですが

現在では20代の方も増えてきて若さに溢れています。

事業所では、現在どのような業務をおこなっていますか?

企業様からの依頼の「箱の検品」「ゴミ袋の袋詰め」「出前チラシのポスティング」等、様々な下請け作業を行っています。

また、施設外就労で食品工場でのバッドの洗浄作業を行っております。

職員の皆さんが心がけていることを教えて下さい。

当たり前のことですがメンバー、一人一人の意見や希望を尊重し、支え合う仲間がいること実感してもらいたいと思って関わっています。そういった社会・人とのつながりの中で目標とする就労に向けてスキルアップを目指すことが大切ではないかと思います。

今後の活動内容、方針等を教えてください。

仕事の幅を広げたいと考えています。中でも地域の活動や事業所がある手稲本町商店街を盛り上げる活動に参加し商店街との方々と一緒に出来る取り組みを通して、障がいに対するご理解をいただき、地域に障がいのある方が自然に暮らせる場が作れたら良いなと考えております。

今まで業務においてよかったことを教えて下さい。

メンバーの良い変化を見られた時で、色々ありますが、その1つとして就職したメンバーが時より元気な顔を見せに来てくれることや、地域の方に支援していただく中で、メンバーが生き生きと地域の方と関わっていること等があります。

事業所独自で行っているイベントはありますか?

イベントではないですが就業したメンバーも参加できるソーシャルスキルズトレーニング(SST)を行ない、交流の場を作っています。

元気ジョブに求めることはありますか?

事業所としては幅広い職種で見学出来る企業(特に障がいのある方が働いている企業様)を紹介していただけるとありがたく思います。

〒006-0022

札幌市手稲区手稲本町2条3丁目8番21号

就労・生活サポートセンター手稲 TEL/FAX011-695-5178

就労・生活サポートセンターの職員さんは、地域に根づく活動を目指しながら

メンバーの皆さんと日々頑張っております。

お忙しい中、取材の時間を割いて頂き本当に有難うございました。  元気ジョブ 土門