2015年9月 のアーカイブ

施設紹介 第52弾 就労支援センター平岸

2015年9月8日 火曜日

今回は地下鉄平岸駅より徒歩2分『就労支援センター平岸』さんを訪問してサービス管理責任者 辻 さんにお話を伺ってまいりました。

Q 福祉サービスの区分と利用者や現状を教えてください。
A サービス区分は就労継続支援B型です。今年度に入ってから利用者さんが増えまして40名になっています。年齢は20代から60代までと幅が広いです。

Q 事業所では現在どのような作業を行っていますか?
A 封入・封緘作業や利用者さんに向けたWordやExcelの講習、エコクラフトなどの製作です。最近は清掃や草刈など施設外作業も積極的に行っております。

Q 現在の仕事の取り組みと今後について
A 利用者さんも増えているので、いろいろな作業をしていきたいと考えています。作業経験のない作業でも積極的に行って経験値を高めていきたいです。また一般就労への意欲がある利用者さんもいらっしゃるので、いろいろな作業を通して適正を見極められる手助けをしていければと思っています。仕事の取り組みについては、押し付けではなく自分で選んでもらうことが大事だと考えておりますので、先ずは利用者さんの自主性に任せています。

Q 作業をするにあたりどのような点に注意していますか?
A 毎日ひとりずつに声がけをしてコミュニケーションをとっています。作業も工程分けをして向き、不向きを見極めるようにしています。自分で作業を選んでもらうのも特徴かもしれません。利用者の皆さんの仕事への意識が高いので、うっかりしていると逆に、これでいいんですか?とチェックを受けたりしますのでスタッフも気が抜けません。作業する上では頼もしい限りです。

Q 事業所の方針、アピールポイントを教えてください。
A 利用者さん本人の意思を大事にしたいと考えています。事業所の利用曜日、時間など利用者さんのスタイルに合わせて利用者さん自身に選んでもらっています。あとは、『常に明るく元気に』です。

辻さんも仰っていたとおり、会話と笑顔と活気に溢れた事業所さんでした。またお伺いさせて頂きますので宜しくお願いいたします。
お忙しい中、取材の時間を作っていただき有難うございました。

就労継続支援B型
就労支援センター平岸
〒062-0932
札幌市豊平区平岸2条7丁目4番13号 平岸前田ビル2F
TEL:820-1577
FAX:820-1578