2017年9月 のアーカイブ

《施設紹介第74弾》就労継続支援B型事業所 ARC~歩~

2017年9月1日 金曜日

今回は6月に開所したばかりの事業所、ARC~歩~(あるく)さんにお邪魔してきました。

Q 福祉サービスの区分と利用者さんの現状を教えてください

就労継続支援B型事業所(定員20名)です。主に依存症および物質使用障害の方々を対象に平成29年6月に開設しました。現在10名前後の方が利用されています。

Q 事業所では現在どのような作業を行っていますか?

珈琲豆の選別・販売、天然石を使ったブレスレットの制作・販売・修理・調整、オリジナルアクセサリー・タイル雑貨・念珠等の制作・販売など内職系の作業が多いです。通所されている方々の作業も手早く、作業手順の工夫など自主的に考えて行っているので頼もしいのですが、納期よりかなり早くできてしまうので別の意味で困っています(笑)。またパソコンに詳しい方もいらっしゃいますのでHP制作なども得意ですし、熱帯魚の育成(ディスカスの繁殖・販売)も手がけています。

Q 今後チャレンジしてみたい事など教えてください。

ブレンド珈琲でアルクオリジナルブレンドの完成、事業所周辺地域への珈琲飲料の出前サービス、リサイクル品を上手く活用できるようなオリジナル商品開発です。以前、職に就いていた方が多いので、色々なことが出来る可能性が高く、これからが楽しみです。またそれらの作業を通して利用者様の将来に結び付けたいです。

Q 作業をするにあたりどの様な点に注意していますか?

利用者様ひとりひとりのペースにあわせ、無理なく作業ができるように配慮しています。

Q事業所の方針やアピールポイントなどを教えてください。

作業過程の中でよりよい作品や商品をお客様にお届けできるようメンバーの得意な分野を活かしながら活動しており、やりたい事、挑戦したいことをスタッフと利用者様とで色々なアイディアを出しながらチャレンジし作業内容に取り入れています。

とってもアットホームな雰囲気の事業所で、無料で提供している美味しくてボリュームたっぷりの昼食も評判です。

「笑い声・笑顔のたえない事業所」「夢のある仕事」を目指しています。


就労継続支援B型事業所

ARC~歩~

〒060-0042

札幌市中央区大通西17丁目1-5 ノワム大通5F

TEL      011-633-8885

FAX      011-633-8886

お忙しい中、時間を作って頂きありがとうございました。これから様々な作業が出来る可能性を感じた取材となりました。これからも宜しくお願いいたします。

記事担当 元気ジョブ 富田