2018年1月 のアーカイブ

合同会社なごみ スノードロップ TV取材を受ける

2018年1月12日 金曜日

この度、就労継続支援A型事業所の合同会社なごみ スノードロップ様が北海道テレビ放送(HTB)から取材を受けました。

放送は1月17日(水)午後6時から6時30分の間に放映されます。

番組名はイチオシです。

皆様、是非ご欄下さい。

《施設紹介第78弾》けさらん

2018年1月4日 木曜日

今回の施設紹介は東区に平成29年8月1日開所しました就労継続支援B型事業所の『けさらん』さんです。三浦代表にお話を伺ってまいりました。

Q 『けさらん』という事業所名はどのような意味があるのですか?

A  ケサランパサランは白くて、丸くて、ふわふわした生き物で幸せを運ぶといわれています。皆さんと幸せの輪を広げていきたいという想いから『けさらん』と名付けました。

Q どのような方が利用されていますか?

A 年齢層は幅が広いです。20代~70代の精神、知的、聾唖の方が利用されています。

Q 事業所ではどのような作業を行っていますか?

A ハンドメイドの小物雑貨製作です。例えば、アクセサリー、クッション、アクリルタワシ、ペット服、牛乳パックを使った椅子、段ボールリサイクル小物雑貨、衣類のリメイク雑貨などです。

Q 今後チャレンジしてみたい事はありますか?

A 雑貨カフェや駄菓子屋さんをやってみたいです。あと、手作りのお菓子(クッキー)作りもしてみたいです。また出来上がった製作物をいろいろなところに行って販売したいです。

Q 何かイベントなどは催されているのですか?

A 誕生会や2ヶ月に一回の外食レクリエーション等を行っています。ファクトリーで食べ放題に行ったりシャブシャブを食べに行ったり。皆さんとても楽しみにしています。

Q 事業所の方針、アピールポイントを教えてください。

A 幅広い年齢層の利用者様とアットホームな雰囲気の中で、それぞれの個性に合わせた作業を提供し、作品のアイデアを出し合い賑やかに制作活動を行っています。


就労継続支援B型事業所 けさらん

〒065-0018

札幌市東区北18条東8丁目1-2 アクア18 1F

TEL 011-790-8660

FAX 011-790-7477

お忙しい中、取材の時間を作って頂きありがとうございました。これから多くの素敵な作品が作られていくのだろうなぁと感じた取材でした。販売の機会を1件でも多くご案内できるよう、元気ジョブも頑張りますのでよろしくお願いいたします。

記事担当 元気ジョブ富田