2019年1月31日 のアーカイブ

《施設紹介 第91弾》就労継続支援A型事業所 未来工房 琴似駅前

2019年1月31日 木曜日

Q福祉サービスの区分と利用者や職場の環境を教えてください。

A 地下鉄琴似駅近くのマックスバリュー2階にある、就労継続支援A型事業所で現在45名が登録しています。開放的な作業環境で利用者さんと職員スタッフ、また利用者さん同士のコミュニケーションが取れている働きやすい職場を心掛けています。

 

Q事業所では、現在どのような作業を行っていますか

A パンフレットの6点封入・封緘・仕分け作業が多く、懐中電灯の点灯チェックなども行っています。特に利用者さんから人気なのがキーホルダーの組み立てです。

Q新しくチャレンジする仕事はありますか?

A 2月から作業範囲を拡げ、新たに屋外作業のポスティングも取り込む事が決まりました。宮の森地区、山の手地区、円山西町地区など坂が多いエリアになるため、特に冬季間は利用者さんの転倒事故などケガの無いよう十分注意して行っていこうと思っています。

最後に事業所のアピールポイントをお願いします。

A 利用者さんの目線に合わせ平等を意識し、笑顔が絶えない作業所です。丁寧な仕事、納期を遵守しお客様から信頼を得ることをモットーにしています。

 

就労継続支援A型 未来工房 琴似駅前

〒063-0812

札幌市西区琴似2条4丁目1番8号

マックスバリュ琴似店2階

TEL:011-640-5102 FAX:011-640-5103

お忙しい中、取材の時間を頂きありがとうございました。

開放的な空間で、利用者さんと職員の方々がコミュニケーションを取りながら作業をしている風景がとても印象的でした。これからも元気ジョブとして応援していきたいと思います。

記事担当:元気ジョブ 高橋 吏