2019年12月 のアーカイブ

第101弾 《施設紹介》就労継続支援B型事業所PASSO

2019年12月5日 木曜日

今回は東区で開所しているPASSO(パッソ)の小林所長にお話を伺って参りました。

Q 福祉サービスの区分と利用者さんの現状を教えてください

就労継続支援B型事業所 18名利用(男性6名 女性12名 )

20代~70代までの方が通所しています。

Q 事業所では現在どのような作業を行っていますか?

下請け作業が中心です。箱折、書類仕分け・発送準備、シール貼り、検品等 毎日作業内容が変わります。その他に、広報さっぽろとイベント冊子の配布を月に1回行っています。

Q 今後チャレンジしてみたい事など教えてください。

下請け作業だけではなく、いつか食品の製造を行いたいと考えています。今は何が作れるのか研究中です。

Q 作業をするにあたりどの様な点に注意していますか?

作業の完成度が、お客様の納得できるレベルに達しているかに注意をしています。その為にも、利用者さんに負担のかからないような作業の方法を考え、職員配置にも注意をしています。

Q 事業所の方針やアピールポイントなどを教えてください。

「小さな事業所だからこそ出来ること」を常に考えています。利用者さんのご家族もレクレーションに参加し、ご家族の相談支援も行う事でPASSO全体が落ち着いた雰囲気になっていると思います。仕事の完成度は自画自賛になりますが、なかなかすばらしい!と思いますよ。

 

就労継続支援B型事業所

特定非営利活動法人PASSO

住所 〒065-0016

   札幌市東区北16条東1丁目1-18 ケンタクビル北16 1F

TEL 011-769-9040

 

記事担当 元気ジョブ 富田