被災地の授産商品販売

先日お伝えした、被災地の授産品販売が各所で始まりました!

被災地からの仕入れに元気ジョブも協力させて頂いています(ちょっとだけ)。

各所の販売協力に感謝!!ということで、早速販売の様子を見に行ってきました。

まずこちらは北大祭で『元気ショップ いこ~る』さんが出店販売されている様子です。

↓ 通常の授産製品に加えて被災地の商品を販売しています

お祭り初日の昨日は平日ということもありまだ人出はそれほど多くはありませんでしたが、外部から来た方々が様々な商品を手に取っていました。

被災地の商品の中では油麩(あぶらふ)』が珍しいということで売れていたようです。

東北の障害者授産施設では、震災の被害で販路を失って困っているというケースが多いとのことですから、ここで沢山売れてくれるといいですね~。

で、お隣は『朔風』さんから『雑貨屋 えるむ』の出店。メンバーさん達が一生懸命呼び込みをしていました!

↓こちらでも通常の商品に加えて被災地の授産品を販売しています

どちらも北大祭の期間中(6/1~6/5)は販売を行っているとのことですので、是非近くを通りかかった際には足を運んでみて下さい!

こちらは札幌駅西コンコースにある店舗の方の『元気ショップ いこ~る』さん

店舗内でも被災地の商品を販売しています。

入ってすぐのところですから目立ちますね~ご協力感謝です!!

最後に大通り地下コンコースのご存知『元気ショップ』さん

店内入ってすぐの目立つところにBIGサイズの看板付きで置いてくれていました!!

写真を撮っている間も沢山の人が商品を手にとって見てくれてましたよ。

(撮影が邪魔だったかも・・・ショップの皆さんごめんなさい)

新聞などでも取り上げられていましたが、大阪などでも同じような試みが行われて反響を呼んでいるそうですし、札幌も負けずに沢山売りまくりましょう!!

皆さんもご協力よろしくお願いします!

元気ジョブ 大加瀬