NPO法人自立支援センター歩歩路研修事業開催!!

札幌市東区東区民センター2F大ホールで、9月28日に歩歩路がキャリアバス支援研修事業として、『特別な支援が必要な子ども、家族への支援、地域への関わり方』を開催しました。

当日は、道内の支援を行っている職員さんが多く参加し、研究発表として『歩歩路の障がい児通所支援の紹介』を職員である岡島あかねさんがおこないました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  その後『音楽ムーブメント』で子供を飽きさせずに導く方法などを実践され、参加者も初めて体験することが多く驚いていました。

午後からは、星山麻木先生のテキストを使った講義でした。

                                                          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 書き込み式の子育て手帳になっています。

書き込みをしながら自分自身を表していきました。感想は不思議???

その結果あらためて自分も多くの事が出来てない事に気づかされました。

来年も事業を企画するようです。機会があったら一度参加してみては・・・

元気ジョブ 中山