<施設紹介第40弾>株式会社クローバーズ障がい者就労継続A型!!

札幌市南区澄川4条2丁目 澄川88ビル2Fにある障がい者就労継続支援A 型作業所(運営)株式会社クローバーズにお邪魔しました。

地下鉄澄川駅に隣接している歯科医院の2階徒歩1分です。

Q,株式会社クローバーズとなっていますが、何故株式会社にしたのですか?

A,今年の2月28日に株式登記をし、4月16日就労継続支援A型として開設しました。一般企業に就労しやすくする為に一般企業と同じ体質を持ってやりたかったのです。

働く目標として利益を追求していきたい。授産品のみならず商社機能をやっていきたいと思っています。

基本的には、体を使い、頭を使い、心を使う仕事です。

Q,場所は地下鉄澄川駅の近くですが、メンバーさん社員さんの通勤を考えて場所のセッテングをしたのですか?

A,偶然です。西岡や澄川生協の近辺も在りましたが社員で見学をしてココが良いとなりました。メンバーさんは市内各地から通勤しています。石狩の方もいます。南北線で利便性重視です。

Q,現在メンバーさんは何名ですか?

A,登録メンバーは30名、定員は20名です。

Q,作業時間と出勤曜日を教えて下さい

A,今は月~金ですが、今月末から病院等に行って仕事にならない日があるので隔週で土曜日も仕事をすることになりました。時間は2~4時間以上で,午後から出勤する方もいます。

Q,屋内の作業のようですが、外に出ての作業はどのようにお考えですか?

A,現に機会があれば販売会を行っていますが、屋内の軽作業とパソコン業務や屋外での作業も前向きに検討中です。前段階としてご近所の生活道路、歩道のゴミ拾いなどの清掃をボランテアでやっています。

Q,今後、作業所を増やす方向はお考えでしょうか?

A,もちろんです!株式会社ですから仕事が増えれば会社の利益に繋がりメンバーさんの賃金アップに繋がります。今年は、会社もできたてですからもち代ですが、来年にはボーナスを出してあげたいと思っています。

Q,作業所の紹介をお願いします。

A,メンバーさんの自主運営に近く、商品開発企画書、稟議書等細かく考えて皆が意見を出しています。

書類にすることにより、支援職員の色々な案が出てきて良いアドバイスが貰える事になります。

ホームページ作成・管理、新聞の発行、商品の作成、企業からのお仕事一般、企業からのホームページ作成・管理業務は3カ所からの依頼があり現在作成中です。

株式会社クローバーズの親会社は輸出入の貿易会社です。雇用を生めない為にアイデアを使い社会貢献の一環で回れば良いと思いやり始めました。

職員は皆新たに雇用し雇用の場の提供をしたわけですね、彼らに給料を払い、給料を貰った彼らが税金を納めています。循環型です。

Q,元気ジョブに望む事を教えて下さい。

A,情報の提供をしてほしい。

株式会社クローバーズの授産品はエゾ鹿の角を使ったり、深海松を使ったり、ホタテ貝(オホーツク産)を粉にした物を石鹸に活用したり道産品を活用しています。

深海松は(海松)とも呼ばれ、北方の海域水深300m~1000mの海底に生息する縁起物のサンゴの種類で、作業所で扱っている所は珍しいものです。

どこかのバザーで目に留まれば良いですね!

元気ジョブ  中山