障がい者施設紹介

ラダーサポート

No. 128

地下鉄東西線白石駅から、環状線沿いを北の方角(国道12号線)に向かい徒歩7分ほどの所にあるラダーサポートの職業指導員 佐藤様にお時間を頂き伺って来ました。

Q1. 福祉サービスの区分と利用者さんの現状を教えてください

A1.

サービス区分は、就労継続支援A型事業所で現在は清掃部門7名と事務部門4名の計11名が通所されています。

Q2. 事業所では現在どのような作業を行っていますか?

A2.

清掃部門は、親会社の株式会社シムスが運営しているサービス付き高齢者向け賃貸住宅の共用部をはじめJR白石駅構内や札幌市内中学校の清掃業務を行っています。事務部門では、親会社が発行する広報紙の制作・編集作業や老人福祉センターのお便りの作成、企業のショッピングサイトのデータ入力、ウェブサイトの制作。広報さっぽろの配布などを行っています。

Q3. 利用者の方に楽しく作業を行って貰う工夫を何かされていますか?

A3.

利用者の方には、常に一歩先の目標を意識してもらい、それが達成されることが働く上での自信や成長につながり、その積み重ねで働く喜ぶを感じてほしいという思いで支援を行っています。

Q4. 作業をするにあたりどの様な点に注意していますか?

A4.

利用者の方一人ひとりのスキルや特徴などを良く理解し、それに合わせた作業ができるように工夫しています。また、仕事の楽しさだけではなく仕事の厳しさも感じることで一般就労をした際に困らないような支援を行っています。

Q5. 職員の皆さんが心がけていることを教えてください

A5.

利用者の方一人ひとりと向き合い、個性を大切にしつつ、次のステップへのお手伝いをするような支援を心がけています。

Q6. 事業所の方針やアピールポイントなどを教えてください

A6.

私たちは、事業所を「中間就労(福祉的就労と一般就労の間)」と位置づけ、一般就労へ多くの利用者の方を送り出しています。また、高等支援学校や若者サポートステーションなどと連携し、障がい福祉にとどまらない社会的課題への取り組みを行っていることも特徴の一つです。

Q7. 今後チャレンジしてみたい事など教えてください

A7.

清掃部門では、場所ごとに清掃の方法や用具の違いを学び、より実践的な仕事が身に付くようにしたいと思っています。事務部門では、PCスキルの向上を支援し、より多様なデータ入力、編集業務が経験できるよう、それぞれ新規の業務を開拓していきたいと思います。

事業所入口
事業所入口
事業所内
事業所内
相談室
相談室
PC業務
PC業務
清掃作業1
清掃作業1
清掃作業2
清掃作業2
ネイルアート
ネイルアート
ホットケーキパーティー
ホットケーキパーティー
道博物館見学
道博物館見学
お忙しい中、対応頂きありがとうございました。
これからも元気ジョブとして応援させていただきます。
法人名
株式会社ラダーサポート
施設名
ラダーサポート
施設形態
就労継続支援A型
住所
札幌市白石区中央1条6丁目9番1
電話番号
011-598-1688
FAX番号
011-598-1731
ホームページ
https://ladder-support.jimdofree.com/

記事担当:元気ジョブ 髙橋 吏