施設紹介 第18弾(SHINANO GARDEN)

 2011年、最初の施設紹介は「SHINAO GRADEN」さんです。

外はあいにくの悪天候でしたが、店内に入るととても暖かく、ジャズの曲が流れてて心地良さを感じました。

さっそく所長の伊藤さんと鈴木さんにお話しを伺いました。

  

 

Q.作業所の区分、利用者数を教えて下さい。

A.就労継続支援B型で登録者数は30人です。そのうち常時平均18~20人が利用しています。

 

Q.開所はいつですか?

A.平成19年11月20日です。

 

Q.業務内容を教えて下さい。

A.メインとして喫茶業務、パン・ケーキ類の販売、それとお弁当の販売、配達をしています。またその他に定期的(月1回のペース)に店内でコンサートを企画し開催しています。

 

Q.そのコンサートはどのようなきっかけでするようになったのですか?

A.老人会の人たちとお話しする機会があり、「家の中に引きこもりがちな老人が多い」と聞き、それでは店内でコンサート等を開催すれば、その人たちが気軽に利用できるようになり引きごもり解消につながるのではと思ったんです。

 

Q.そのコンサートによる波及効果などはありましたか?

A.「地域とのかかわり、人とのかかわり」を深くしていきたいと当初から思っておりましたし、お店を利用していただけることにより他の商品(喫茶利用やパン・ケーキ類、お弁当の配達注文等)販売にもつながっています。今では老人会の人たちと一緒に手芸教室を開催し手芸を教わっています。また今年の5月には老人会の人たちと一緒に旅行に行く予定にもなってます。

 

Q.チケット代(入場料)や演奏家への報酬がけっこうかかるのではないですか?

A.入場料は300円です。(オリジナルシフォンケーキセット付きで)

  演奏家はボランティアでやってくれてるんですよ。

 

 

 

 

 

  

 

Q.モットー、目標などを教えて下さい。

A.一番の目標は「社会への自立」ですが、それ以前にまず「社会とのかかわり」や「人とのかかわり、コミュニケーションのとり方」などを身につけていくことを念頭においてます。

 

Q.常日頃、心がけていることは何でしょうか?

A,声かけはもちろんのこと、すべてオープンにすることですね。オープンすることによって作業所内の雰囲気が良くなっていくと思います。時には、皆の前で名指しで厳しく指導するときもあります。

 

Q.今までで良かったことや嬉しかったことがあったら教えて下さい。

A.いつも楽しそうに作業をしている姿を見ることや「仕事が楽しい」という言葉を聞けるのが嬉しいです。

 

Q.逆に困ったことや失敗したことがあったら教えて下さい。

A.いっぱいありすぎて・・・心配事もいっぱいあって気苦労がたえません。

 

Q.工賃アップのために何が必要だと思いますか?

A.売上げを上げて、経費削減をはかり、その差益を増やすことで工賃アップにつながっていくと思います。現にみんなが売上げ等に対してとても敏感になっていますよ。

 

Q.それでは売上を上げるためにどういうところへ営業活動を行なっているんですか?

A.学校や病院、役所関係に営業活動を行ない、主にメイン商品であるお弁当やパン、ケーキ類を販売しています。某養護学校にて1時間位で2万5千円程の売上をつくりましたよ。また老人宅への夕食配達も行なっています。

 

Q.スキルアップのために何が必要だと思いますか?

A.飲食サービス業としての接客技術、調理技術のスキル向上や衛生管理の徹底です。笑顔での接客対応や調理技術向上のために調理師資格の取得、衛生管理面では年2回保健所職員による衛生講習会をやったり、仕入業務や在庫管理、金銭管理等もやってもらいスキルアップをはかっています。

 

Q.今後の活動方針や展開を教えて下さい。

A.売上を伸ばす工夫を考え、営業展開をしていきます。特にお弁当販売の売上を伸ばすことや安定した売上数字ができるようにしたいです。

 

Q.元気ジョブに求めることは何でしょう?

A.商品(お弁当、パン、ケーキ類)の販路開拓をしていただきたいです。

 

  

Q.PR等があればどうぞ。

A.「お弁当1個からの配達注文を承ります。」をうたい文句に札幌市内どこでも配達しに行きます。それをきっかけに今後につながっていければと思っています。現に厚別(当店)から雁木方面まで行ったこともありますよ・・・w

新しいチラシも只今作成中ですので、ご期待下さい。

またHPでも色々情報が盛りだくさんありますのでご覧下さいね。

http://www.pcnetjapan.jp/shinano/

 

所長の伊藤さんから、「かかわり」をキーワードに「社会、地域とのかかわり」「人とのかかわり」を大切にしてコミュニケーションをはかり、協力し合い、行動していくことが大事なんですということを聞いて大変感動いたしました。皆さんがいきいきと楽しく作業に取り組んでいるのは、所長のリーダーシップとそういったかかわり方ができているからだと思います。

ありがとうございました。今後、益々のご発展をお祈り致します。

 

元気ジョブ 中田